Push on!

ジャニオタは忙しい

NEWS LIVE TOUR QUARTETTO お疲れさまでした!

こんにちは!

先週の日曜日に、2016年のNEWSのライブツアー最終公演が終わりましたね。

本当にお疲れ様でした。

特に慶ちゃん。

平日はサラリーマン、土日はアイドルという生活が、約2か月半続きましたね。

正直、「本当にやれるの?!体は大丈夫?」と心配になりましたが、

私の両親が言うには「今のうちだし、若いから大丈夫だよ。働けるときにたくさん働いた方がいい。」とのこと。

確かにそうだとは思いますが、私だったら体がもたないと思います。(笑)

その点、アイドルってすごいなぁ…。両立どころか、3つも4つも並行して仕事しているんですもんね。

本当に、お疲れ様です。

さて今回は備忘録として、断片的に今回のツアーの感想を書き残しておきたいと思います。

・コヤシゲ涙の復活

泣いたのは私です。(笑)

東京ドームでの最終公演MCで、「言いたいだけ」と「チラリズム」をワンフレーズだけ口ずさんでいたコヤシゲ。

心からコヤシゲの復活を望んでいたため、涙が出てきてしまいました…。

以前、何かのインタビューで、NEWSが現在の体制になってからは

ユニットを組んで何かを披露するのではなく、NEWS全員で勝負するんだといった内容の話を見かけました。

まぁ…確かに、1発目のコンサートでは良いと思う。でも、ユニット結構好きなんですよ?!(笑)

そこはあまりこだわらずにやってほしいのですが…。

やっぱりコヤシゲ好きなんですよ…[emoji:i-241][emoji:i-178]

・「Touch」が最高に可愛い

衣装もダンスも、これが一番好きでした。とにかく可愛くて、幸せになりました。

・いや、一番は「NEWSKOOL」か?!

やっぱり一番好きだったのはこれかもしれません。(笑)

横一列になってジュニアくんたちと踊る曲。かっこよかったです。

特に好きだったのは、最後の方、シゲテゴがセンターステージで左右対称になってダンスするところ。

首をぐるんとするとこが好きです。…ピンポイント[emoji:i-80](笑)

・シゲアキさんが前半と後半で髪形を変えちゃう

中盤の「I・ZA・NA・I・ZU・KI」を境目に、シゲアキさんは前半とは違った髪形にセットしてきました。

…ごめん前半の方が好き。(笑)

どうかそのままで!!という願いは結局最終公演まで叶わず。

でも、変化させ、飽きさせないようにしてくれるようなスタイルは、なんだか嬉しかったです。

NEWSってそういうのありますよね。

前回のツアーでも、「BYAKUYA」でみんな何かしら変えてくる。

実は今回もそういうの、待っちゃってました。(笑)

でもシゲアキさんの髪形は前半の方が絶対良い!ww

・イザナイヅキのコンセプトがどうしてもわからない…

ごめんなさい。この曲の演出や衣装が、どうしてもわかりませんでした。(笑)

最初、変ラボの衣装かとも思ってしまった。

確かに、「オォ…」とはなりました、が…。すみません。

・シゲアキさんのソロは最高にオシャレ(自担であるが故、盲目です)

衣装やたくさん嵌めた指輪も、スタイリッシュで良かったなぁ…。

シゲアキさんのソロはいつも芸術的で、大好きです。

今回、制御されたペンライト(苦笑)が効果的に使われたところはここだけだったでしょ!(笑)

シゲアキさんがフッと掌に息を吹きかけると、そこから星屑がこぼれるように会場のペンライトが点灯する演出。

これは綺麗で良いなぁと思います。

あとは…振りたいところで振れなくてややモヤッと。(小声)

・一緒に観に行ってくれた母がテゴちゃんのソロで目頭を押さえていた

前にテゴちゃんが、「歌うまいね」ではなく「歌すごいね。感動した」と言われたいといったニュアンスの話をしていたかと思います。

それをふと思い出して、嬉しくなりました。

まさか、母がそうなると思っていなかった。すごいなぁ、テゴちゃん。

・シゲテゴが熱い

MCから次の曲「愛言葉」へ向かうとき、花道を歩きながらマイクを通さず楽しそうに話すシゲテゴが印象的でした。

弟組可愛すぎる。

・テゴちゃん

WONDERの「ワンダー!」、ANTHEMの「ブラボー」部分の割れた声、しびれました。カッケェ

あとはアレだな、ツアー前半?のカラーコンタクト。

さすがに赤は驚いた。イギリスの少年を装っているのかと…。

青も異国の少年のようで、日本人辞めたのかと思いました。(笑)

・よく変化・再構成しているんだなぁ

最初の方と最後ではコンサートの演出やスタイルがやや変わっている部分もあって。

毎回チェックして、試して、変えていっているんだなぁと実感しました。

慶ちゃんのソロも、最初はメインステージからセンターステージへ向かう最中に伸びるマイクのコードが

赤く光っていたのに、最後の方はそうではなかった。

テゴちゃんもカラコン途中からしなくなったし。

星をめざして」は、当初メインステージサイドの階段に散らばって座って歌っていたのに、

途中から真ん中の階段に腰かけて歌うようになっていました。

--------------

書いているうちにいろいろと思い出して、書ききれませんね。(笑)

またちらほらと思い出したら書いていこうと思います。

とにかく今回のツアーのメインとなったアルバム「QUARTETTO」は、

私にとっては最高傑作でした。素敵な曲がとにかく多くて。

ツアー時期がちょうど仕事の繁忙期とぶつかったのですが、

何とか観に行くことができました。最高の気分転換と、働く意欲をくれたこのツアー。

本当にありがとう!

楽しくても終わってしまえば、涙ポロリ、…カルロス(カルテット・ロス)です。(笑)[emoji:i-241]

「終わっちゃった…」と嘆いたところ、「終わらなきゃ始まらないんだからしょうがないでしょう」と母に叱咤されてしまいましたが、

本当に次の日から気が抜けてしまいました。(注:社会人です。)

やっと気力を取り戻しつつある今日この頃。頑張るぞー。[emoji:i-86]