Push on!

ジャニオタは忙しい

NEWS美恋魂9月2日新潟公演二部

こんばんは!

9月2日、私は美恋魂の新潟公演二部に行ってまいりました。

初めての遠征…ということで、

ドキドキしながら新幹線で行きました。楽しかったです。^^

会場は、朱鷺メッセ

初めて行く会場でしたが、そこは狭くて、

外周やメイン・センター・バックというステージをNEWSが歩き回っていたので

どの席の方も近くでメンバーを見ることが出来たんじゃないかなと思います。

私は…今までNEWS運がなかった、といいますか、

あまり近くで彼らを見たことがなかったのですが、

幸せなことに、この公演ではメインステの近くで、真正面から見ることが出来ました。

メンバーさんの顔が全て肉眼で表情まで見える、というのが初めてで嬉しかったです。

その日はシゲアキさん団扇を中心に、

まっすーを意識した豚さんPeekaBoo団扇も持っていましたが、

シゲアキさんまっすーは見てくださったようです…。

ありがとうございました…もう感無量です。。

また、公演終了後、ツイ友さん方と4人で居酒屋へ飲みに行ったのですが、

それが楽しくてしょうがなかった…!

コンサートの反省会だなんだといいながら、妄想大会へ。(笑)

こんなにおいしいお酒は初めて飲んだ!と調子のいいことを言いながら、

ずっと騒いでいましたよ、私。ww

私が放った妄想で、

酔ったシゲアキさんからのバックハグ」と

甘えようとしたら止められて、からの「あとでな。(声低め)」というセリフ

があったのですが、みなさん喜んでくれて、興奮してました。wwww

本当に楽しかったです。誘ってくださってありがとうございました!

それではセトリを追いつつ、覚えているところ(笑)の感想を書いていきますね。

追記に畳んでおきます。

セトリはこちらからお借りしました。

ありがとうございます。

01.チャンカパーナ

この日、オープニングのカウントダウンが巻き戻るという現象が起こりました。(笑)

焦らしてるな~と思わず笑ってしまったのですが、それもまたNEWSらしかったです。

音楽と共にNEWSがせりあがってきた時は、

あ、あんなところにいる…!と感動してて、

誰がどうだったとか、覚えていません。(笑)

でも、真っ白の衣装を着てる4人がひたすらキラキラしていたのは

記憶にあります。テゴちゃんとか、特に楽しそうだな~って。^^

02.NEWSニッポン

ここでメインステージがせりあがり、センターステージへ移動していた

気がします。(笑)

そのステージが私の真上を通って行ったもんですから、

驚きとともに、初めて真下からNEWSを見ました。(笑)

その時です、きっと。

ステージがこっちに来る、という時、

私がいたところの延長線上にはまっすーが。

そこで豚さんPeekaBooうちわを出して曲を聴いていると、

まっすーが手でこちらを指してくれたようでした…。

えっ、て驚いて、私の小さい目は少しばかり大きくなったかもしれません。(黙れ)

もしかしたら勘違いかもしれませんが、それでもいいです。なんでもいいです。(笑)

それで楽しくなってしまったので、曲のことはあまり記憶にございませんが、

まっすーを真下から覗き込むのはなんか気が引けて(笑)、

スカートの中がどうだったかは確認できませんでした。www

「や、見ないでおこう」という判断に至ったわけです、私…。www

03.weeeek

私はメインステの前だったため、センステやバクステに居る時は

あまりメンバーを追わず、適当にノッていました。(笑)

なので、この時はひたすら「もういっちょ!」と言っていた記憶しかありません。

04.Fighting Man

この時もサビの振りを一緒に楽しくやっていただけです。w

05.恋のABO

この歌で最後、メインステに戻ってきたのですが、

最後の「来いよ、恋よ、恋のABO」という部分のダンスは

間違えやすいんですか…?

シゲアキさんだけずれていて、

ファンの子たちが違うよ~って笑ってて、

まっすーが気づいてシゲアキさんを見て、

シゲアキさんも気づいて笑っていました。(笑)

これ、四季魂でもずれてましたよね…?

何度もこいよこいよ言ってるから、どっちがなんだか

分からなくなっちゃうんでしょうね…。(笑)

06.BE FUNKY!

大好きな曲が始まり、テンションが上がります。

この曲はシゲアキさんが活き活きしていて本当に好きです。

07.BEACH ANGEL

大サビのところで、みんなで「フ~」と合いの手を掛け、

ペンライトも揃っていてすごく気持ちが良かったです。^^

08.SUMMER TIME

これ、一番萌えました。wwww

ラップで、

私たちも一緒に合いの手を入れるところがありますが、

そこに合わせて、まっすーが楽しくなってはじけてポーズを決めていて、

最終的に転がる(こける)という可愛い展開に。(笑)

やりきった…!と言わんばかりの笑顔で

ころころとステージに転がる増田さんが本当に可愛かったです。

09.LET'S GO TO THE PLANET

ここで、ステージにあるカーテンが1枚ずつ開いて、

1人ずつ出てくるのですが、

2人目のテゴちゃんまで出てきたところで、「待って~~」という声が。

すると3人目の慶ちゃんが出てこないという事態が発生。(笑)

どうやら「車幅」を把握していなかったらしく、

両サイドが引っかかってしまって出られなかったそう。

さらに4人目のまっすーが出だしを歌うのに、

出てきたら手に何も持っていないという事態が発生。(笑)

「あれ、まっすーまさかマイクがない」と騒いでいましたが、

なんとか出だしに間に合いました。

その、マイクを貰うまでのまっすーの表情が、

あれれれ~(゚.゚≡゚.゚)」という感じで可愛かったです。^^

10.愛はシンプルなカレーライス

今回のテゴちゃん大サビ前は、

あれっ、食べれないぞ食べれないぞじゃあやーめたスペシャールなこーとは♪

という感じ。さすが手越様。ww

わちゃわちゃした後に、すぐに歌に入る下りが好きなんですよね。

そのあとの、コヤシゲが「まったく手越は…」みたいなくしゃっとした笑顔で

楽しそうにしているのも、また好きな場面です。

11.あなたがとなりにいるだけで

だいたい画面に映ったファンの方は、恥ずかしさで団扇で顔を隠すのですが、

この日も確か、シゲアキさん担の方だけちゃんとポーズを取っていた気がします。(笑)

これはツイッターでも話題ですが、

この曲でシゲアキさん担の方は強く、逆ファンサをすることが有名になりました。ww

12.紅い花

バラを1人ずつ順番に渡していくんですよね、この曲では。

その演出がすごく好きです。

秩父宮の時はあまり覚えていなかったのですが、

生で見てかっこいいなぁと思いました。

13.星をめざして

これはたしか、センステで歌っていたので、

ペンライトが中心に向かって集まるような感じでとても綺麗だったんじゃないかと思います。

下から見ていたので、上からは見れませんでしたが。

この曲をやる時は、だいたいいつも真ん中のステージでやりますよね!

きっと、ファンと一緒にやる演出なのでしょうね。

14.希望~Yell~

この日はマーチングバンドはいらっしゃってませんでしたが、

東京公演、神戸公演の時の映像が流れました。

神戸の映像を初めて見ることができて、嬉しかったです。^^

マーチングの時の蛍光カラーの衣装、可愛いですよね!

NEWSは何を着てもマッチするんだな、と思いました。

意外とシゲアキさんとか似合ってましたし。^^

15.きらめきの彼方へ

16.サヤエンドウ

この時は外周を歩いていたのかな…記憶がないのです。(笑)

17.裸足のシンデレラボーイ

この歌の最後にメインステに戻ってくるのですが、

まっすーだけ曲が終わっても戻ってこれず、

シンデレラが間に合わなかったみたいな!」と上手いこと言っていました。(笑)

が、メンバーに理解されず。ww

まっすー、分かってるから大丈夫!私は分かった!ww

MC

申し訳ないのですが、ほとんど覚えていないです。

帰ってきたらすぐに書けばよかったな…。

でも少しばかり覚えていることを箇条書きに…。

・後輩とご飯の話になり、テゴッさんがセクゾと行くことを勧められる。

が、未成年だからジョナサンとかしか行けないじゃんという話に。(笑)

・この日は慶ちゃんがまっすーや他の人が滑ったとき、あまりフォローせず。w

・「のどちんこあるよ」という団扇に、どう反応したらいいか分からないシゲアキさん。

そういう団扇を持った子がたくさんいるんだけど、どうしたらいいか分からなかったそうです。w

こんな感じですかね…やっぱりNEWSのMCはまったりしているので、

ちゃんと休憩できますね。^^ ホッとするっていうか。

そして終盤に手越さんとシゲアキさんがソロの準備のために、はけます。

残ったコヤマスの2人が、ドラマの話や舞台の話などをまったりとして、

慶ちゃんが手越さんの曲振り。

ちょっとね、過激な映像流れますんで、気を付けてください

みたいなことを言っていて、なんだか笑えました。ww

メンバーも“過激”と認知していることが判明しましたね!w

18.Addict(手越ソロ)

これ、私は踊れるもんなら一緒に踊りたい曲!

好きなのですが、いまいちペンライトを持ってのノリ方が分からないんですよね。(笑)

会場全体がそんな感じでしたが、

手越さんワールドは全開で、かっこよかったです。

たしかこの日は、あまり髪の毛を編み込んでいなかったような気がするのですが、

それで良いです!むしろ、それが良いです!

編み込まなくても、十分かっこいいですよ、手越さん!\(^o^)/

「動かしているね~♪」という歌詞の部分で、

手をピロピロしてるのを近くで確認し、そうか、そうだったのかと喜ぶ私。(何が)

ここでハッとしたのですが、

「紅い花」の時もこの時もそうでしたが、

テゴッさんはどんなにダンスを激しく踊っていても、

前を向いて目を会場に向けているんですね。

ダンスをしていて、自分が歌っていないときには

下を向いてしまいがちかもしれませんが、

手越さんは前をビシッと見ていたのがとても印象に残りました。

それ、すっごいかっこいいよ、手越さん!(涙)

19.ヴァンパイアはかく語りき(加藤ソロ)

先生キターーーーーーーー!

バクステからの登場で、だんだんメインステに移動する形でした。

メインステには階段があり、そこを最後に上っていくのですが、

時折振り返るその表情は怯えていて、

シゲアキさんが曲中のヴァンパイアを演じていることに気が付きました。

秩父宮のときは気が付かなかったのですが…。

さらにツイッターでは、

その怯えた表情が、だんだんとヴァンパイアの顔に変わっていったそうです。

…これ、すごくないですか…?

もちろん、最後振り返ったときは牙を向いたヴァンパイアで、

客席はキャーとなるのですが、

シゲアキさんの細かい演出に拍手…!

そしてそれを気づいた時の嬉しさといったら…。

20.エンドレス・サマー

21.Share

エンサマではメンバーが散らばって出てきました。

メインステには手越さん1人だったので、私はずっとそちらを見ていました。^^

本当にテゴッさんはキラキラしていて、見とれてしまいます。

Shareではセンステに集まる4人。

私はメインステ前の席だったため、

4人が最後、ギュッと寄って肩を組む後ろ姿を見ていたのですが、

後ろ姿を見れたことがとても嬉しいと感じました。

なかなか見られないと思うんですよね、4人の後ろ姿。

1人1人が手を後ろに回して、ギュッと隙間なく寄っている様子は

本当にじーんときました。

22.I・ZA・NA・I・ZU・KI

口づけを~♪」がこの日もすごかった!

正面からは見られない位置だったので、画面で確認。(笑)

もうこれは加藤シゲアキの日課っていうか、仕事みたいな感じですよね、もはや。

それを期待して、その通り叫ぶファンも良いですよね!

23.PeekaBoo...(増田ソロ)

まっすーはメインステに登場し、センステに移動。

間奏で激しく踊るところで、メインステがせりあがり、動いていたのですが、

怖いんじゃないかと心配する私。(笑)

まっすー一度バックの子たちの上に立ちますよね?

それがムービングステージでやるとなると、絶対ちょっと怖いはず…。

衣装がキラキラしていて、センステで踊っている後ろ姿が素敵でした。

最後の吐息、いいっすね。

ちなみに、まっすーのダンスは手先・指先が本当に綺麗だと分かりました。

メインステに居る時によく見ていたのですが、

まっすーの指先って、本当に滑らかで綺麗なんですね…!

肉眼で初めて見て、すごいなぁと思ってしまいました。

魂が全身に行きわたって動いてるような感じ。

繊細で、丁寧で、綺麗なまっすーのダン、すごく好きです。

24.Starry(小山ソロ)

羽が上から降ってきて、この歌にぴったりの演出でした。

慶ちゃんって、羽が似合うイメージがあります。

だからかな、ふわふわの衣装(羽やファー)がすごく似合っていますよね。

今回のこの曲は特に、真っ白な羽が慶ちゃんのイメージとぴったり合って、

とっても綺麗でした。

25.バンビーナ

ついにきました、バンビちゃん。(^ω^)

安定の手越さんイントロ。

回を重ねるたびに、吐息混じりになってセクシーになる彼。

ファンの子が落ち着かなそうに見ているのもまた面白い。(笑)

そして曲のイントロがかかると、会場のボルテージはめちゃくちゃ上がります。

花火もバーン!と鳴り、めっちゃ盛り上がります。

そしてそして、大サビのセリフ、「もっと感じさせてやるよ…」は

まさかの増田さんなんですね~!

秩父宮の時は、遠くてテンション上がっててよくわからなかったのですが、

表情も手も、この目ではっきりと見ました。

増田さん、やばいっす。

表情が、なんとも言えないんだよな…

ちょっと苦しそうに言う感じ…?

吐息混じりの声だったし、ファン、やばかったよ(笑)

「イヤァァァ」「フゥゥゥ」「ギャァァァ」って、

もう色んな歓声が。(笑)

ちなみにあの衣装はやっぱりすごいですね…

まっすーの腕にはめられてた、網みたいなやつ、

ちょっと下がったらしくて直してたのが人間らしくて嬉しかったです。(笑)

あと、その間奏は増田さんのセリフもそうなんですけど、

ステージ上にある階段をうまく使った隊形も好きですし、

まっすーのセリフの時に一斉に周りの人が低姿勢になることで

それが浮きだって見える…というか、増田さんに全ての注目がいき、

演出がファンを思い通りの反応に導いているな…と感心してしまいました…。

いやぁ、ホント、バンビちゃん好き。(笑)

26.Dancin' in the secret

そしてバンビちゃんからのダンシン!

この流れも大好きです。

イントロかかった時のアガり具合といったらもう…。

炎の演出もあって、こちらは熱い熱いと言いながら楽しく見ていました。

NEWSは可愛くて優しい歌が多いだけに、

こういった激しくてセクシーなダンス曲がとても嬉しいです。

まったく違う雰囲気になりますし、

テレビでは絶対に見られない姿ですもんね。

そしてこの日も、私の好きな大サビ手越さんかすれ声が聴けました!

力を込めて歌うので、最後少し声がかすれるんですけど、

それが好きなんです!めっちゃ好き!(少し落ち着こう私…)

ダンシンの終わり方も、ダンスと照明がフッと落ちて終わるような

そんな感じなので、すごくかっこいいですよね。

27.Smile Maker

28.2人/1300000000の奇跡

バンビ+ダンシンの後だったため、興奮が冷めず、

あまり覚えていませんが、

この2曲はファンが楽しくペンラを振れる歌ですよね!

そして、思わずニコニコするような歌。

29.フルスイング

フルスイング前の挨拶で、テゴちゃんがちょっと噛んじゃったこともありましたが、

ビシッと決めてくれましたね。

ファンの近くで、と想ってくれているんだな、という印象が残っています。

フルスイングは何度聴いても泣きそうになりますよね。

みんなの目が真っ直ぐで、この曲の重みを感じました。

メインステに4人が戻ってきて、

曲が終わって、「僕たちの名前は?」「NEWS-!」

というやり取りの後、銀テープが飛ぶのですが、

それらが落ちる向こう側で4人が笑顔で手を振っていて、

それを見ると涙が出そうでした。

すがすがしい笑顔、楽しかったんだろうなという笑顔、本当に素敵でした。

アンコール

30.さくらガール

31.チェリッシュ

32.チャンカパーナ

アンコール2

33.weeeek

アンコール3

34.チャンカパーナ

もうこの辺はガチャガチャしていて覚えていませんが、

トロッコに乗ってすぐそばに来てくれたと思います。

この時だったかな…シゲアキさんが団扇を読んで笑ってくれたの…。

もう、いつトロッコが横に来たかなんて覚えてないです。。(笑)

ただ一つ、はっきり覚えているのは、

すぐそばに来たトロッコにシゲマスが乗っていて、

シゲアキさんのパート「君も嬉しそうで」の肩を上げる仕草を

まっすーがシゲアキさんの肩を組み、

2人で楽しそうに大げさにやっていたことです。(笑)

あの小さいトロッコに2人乗って、

「君もうれーしそーでっ」

とやっている様子が本当に可愛かったです。

シゲマスコンビが急上昇している私にとっては完全に俺得。ww

総評

その日2回目の公演で疲れているはずなのに、

本当に楽しそうにやってくれた4人に感謝。

4人が私の視界に1つに映ったことが嬉しくて、

ああ、来て良かったと思いました。

そういえば、開演前に、客席の横から「オー!」という声が聞こえてきたんです。

始まる前の、気合入れですよね!

それを聞いて、いよいよ始まるんだ、と嬉しくなりました。

そういう生の声が聞こえてくるのも、なんだか良いですよね。

初めから終わりまで、本当に楽しいコンサートでした。

ありがとう!

…というね、ほぼ感想or覚えていないというレポでした。

大変失礼いたしました。m(_ _)m

それではまた!^^